食の都ブランド適正表示推進事業

食品表示法の施行にともない、食品関連事業者に対して、適正な食品表示の自主管理の推進を支援するため、平成27年度より
次の事業を実施しています。

    

1.静岡県食品表示責任者養成講習会の開催
■静岡県下一円で18回開催
■講習科目 (おおむね3時間)
 1)食品表示責任者について
 2)基礎法令知識
 3)表示の作成方法等


2.「食の都ブランド適正表示」マークの作成および使用

  


「食の都ブランド適正表示」のマーク使用
静岡県産ブランド食品、または、これを原材料として製造、加工された食品を対象として、次の各号に定める方法により
使用することができる。
@ 食品表示責任者を設置している食品関連事業所(以下「事業所」という。)に掲示する。 
A 食品表示責任者を設置している事業所において、食品の容器包装等に表示(貼付または、事前印刷)する。
B 食品表示責任者を設置している事業所において、表示(貼付または、事前印刷)する食品の宣伝用資材に表示する。
C 食品表示責任者を設置している事業所において、通販等WEB上で食品を販売している場合に、WEBホームページ内に表示する。
 
  ★ 静岡県「食の都ブランド適正表示」のマーク使用事業所一覧は、ここをクリック